FC2ブログ





 

邪ブログー最終回(仮)SPー             2015-03-30 14:33

…ん?…な、なんだ?

ブログの日が来たんでしょ

ああ……寝たのは土曜日だったぞ…?

曜日が変わったんじゃない?」

……はぁ。クソッ

おーい! 待ってくれ! ちょっとー! おーい、待ってくれ!……行ったかと思ったよ

とんでもねえ、待ってたんだ(月曜日)

!!うーわぁーっ!

月曜日!死んだはずじゃ…

残念だったなぁ…… トリックだよ。

…はい。邪バイトです。ごきげんよう。

皆さんお喜びください!!邪ブログついに最終回です!!

やったぜ!!

何だかんだ長くいたこの職場ともお別れです!!

それがХорошоな選択!!

では今回は最終回と言うことで少しやる気だそうとおもいます←


さあ、では最初の娘は久々に銃で行きましょう!!『Colt.S.A.A』です!!
ColtSAA475barrel

コルト・シングルアクション・アーミーは、西部開拓時代に使用されていた回転式拳銃で、生産は現在でも継続されています。通称は「ピースメーカー」。1892年から20年ほどアメリカ陸軍に制式採用されていて、この際の制式名はM1873です。装弾数は6発。弾薬には.45LC弾を使用しますが、ウィンチェスターライフルと弾薬の互換性を持たせるため、.44-40弾を使用する物も存在していました。当初は黒色火薬を用いた弾薬を前提とした設計でしたが、後に無煙火薬にも対応しました。この銃は私が最も好きな銃で家に現在4挺飾られています。暇な時にクルクル回して遊べるのでオススメです。


さあ、次の娘はまたこれ大好きな銃『MauserC96』です!!
Mauser_C96_AdamsGuns

モーゼルC96は、ドイツ帝国で開発された自動式拳銃で、モーゼル社のフェデル兄弟が基本設計を行い、1895年に特許を取得、1896年よりC96すなわち「96年設計型」として生産が開始されました。その最大の特徴のトリガーの前にマガジンハウジングを持つスタイルは、当時グリップがマガジンハウジングを兼ねる方式が特許取得済みだったためと言われています。このデザインは重心が前にある為に射撃競技銃のように正確な射撃が可能で、ストックを併用すると代用カービンとして使用できました。「箒の柄(ブルームハンドル)」とよばれた独特の形状をしたグリップは、掌の小さな小柄な民族でも関係なく使用できる利点があり、そのまま採用され続けました。この銃はまだ我がコレクションにもないので絶対買いたいですね・・・。


さあ、次は艦いきます!!
知らない人はいないでしょう!!『戦艦富士』です!!
Battleship_Fuji

富士は日本海軍の戦艦で富士型戦艦の1番艦。日本海軍での近代的戦艦の第1号です。日本海軍の軍艦で最高厚の装甲を持つそうです。イギリス・ロンドンのテームズ社で建造され、竣工に先立って領収し軍艦旗を掲げました。これはスピッドヘッドで行われるヴィクトリア女王即位60周年記念観艦式に参加するためだったそうです。日露戦争では主力戦艦として、三笠を旗艦とする第一艦隊第一戦隊に所属。旅順口攻撃、旅順港閉塞作戦、黄海海戦、日本海海戦と主な作戦に参加しました。1912年に海防艦へ類別変更、ボイラ換装等を実施し運用術練習艦として使用され、ワシントン軍縮条約により兵装、装甲を撤去し特務艦、後に練習特務艦となりました。1926年より横須賀吉倉海岸に繋留、後に推進器を撤去、木造の講堂を設けて浮き校舎として使用され、その後も新設された海軍航海学校の施設として使用されていましたが終戦直前の空襲により炎上し着底、戦後に解体されました。いやぁ前弩級戦艦はかっこいいですね(/・ω・)/日本のに限らずアメリカのテキサスやイギリスのオーシャンも好きです。まあ外洋型だから形は似るものですが。


うむ、もっと書くつもりだったのですがキーボード打つのがつらくなってきました

もう頑張るのやめます(・ω・)

ランランでは最後の邪ブログですね。

木曜にみるみるブログがあと一回のこってますが…

では今までご覧いただきありがとうございます

これからもランラン、みるみる共に宜しくお願いします!!

Злое божество Ура!!


以上!!
関連記事
最終更新日2018-06-06

Comments 2

There are no comments yet.
ふんた~  
No title

おをっっ!!! マウザーを出してくるなんざぁ~ 兄さん若いのに判ってるねー あの当時ハンドガンにボトルネックカートリッジなんて画期的だったんだよ さらにあの銃は分解すると判るんだけど ネジはグリップをとめるボルト一本だけで後はパーツを組み合わせるだけで出来るドイツが誇る銃であります 私の一番好きなハンドガンです ボトルネックカートなのでパウダーが多く そのためハンドガンでは射程距離も長く 中国の馬族に愛用された銃です 邪バイト様是非とも実銃は違法なので モデルガンで(金属)手にとって その設計思想に触れて見てください 百年前の銃でありながら もはや出来上がってます YouTubeなんかにも分解動画があがっているかも知れませんとにかくこの銃は歴史が古いだけに タンジェントサイトやストックホルスターなど取り入れた最初の銃ではないかと思ってます(ハンドガンにおいて) ハアハア… すいません取り乱してしました 出来たら マジで酒でも飲んで でぃーぷな鉄砲談義をしたかったものです これからの新しいステージが 邪バイト様にとって運命の巡り合わせで溢れるものでありますように 陰ながら応援する ジジイです。

2015/03/31 (Tue) 21:34 | EDIT | REPLY |   
邪バイト最終形態  
No title

ふんた~様ご機嫌ようございます!! この時の為に!この最終回の為にモーゼルを残してました!! 愛する銃は特別な時に!! 流石に気分が高揚します!! 私はもうこのブログに現れませんがもし出会うことがあれば鉄砲談義致しましょう!! 今までありがとうございました!! アディオス!!アミーゴ!!

2015/04/02 (Thu) 16:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply